NEWS

木下ゼミによる「ART×HIKARI」上映会&ワークショップ開催!

20091214.jpg
.

 12月7日(月)・8日(火)の2日間、現代マネジメント学科木下達文准教授の担当する「専門演習Ⅱ・g」の3回生ゼミ生が、「PiKAPiKA」という手法を用いた光のアートワーク「ART×HIKARI」の上映会とワークショップを開催しました。「PiKAPiKA」は、暗闇のなかでペンライトを用いてカラフルな絵や文字を描き、それをデジタルカメラで記録。映像をつなげて数秒から数分の作品とする手法で、日本発の表現方法として知られています。当日のワークショップでは、暗くなるのを待って、ゼミ生を中心に集まった学生と協力しながら、近づくクリスマスにちなんだものや思いおもいの作品を制作しました。初めて参加する学生もいるなか、試行錯誤の結果できた作品を上映すると、歓声があがるなど盛り上がりをみせました。

20091214-1.jpg

 本年度の3回生の木下ゼミでは、ゼミ生同士の協働学習を促すことを目的に企画コンペを実施。「アートを身近に感じてもらう」というコンセプトのもと、今回のワークショップを開催しました。このゼミを通じて、企画から会場使用の交渉、告知、当日の運営までイベントの開催に関わるさまざまなメディアマネジメントを実際に経験することができます。今後は学内にとどまらず、学外においても子ども向けのワークショップを行う予定です。

.

2009年度NEWS一覧へ

Tachibana Being 京都橘大学広報誌
京都橘大学 キャンパスキャラクター
ひびきといくの看護学部レポート
たちばな大路こども園
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。