NEWS

児童教育学科の学生が「ちびっこランド」を開催

 10月27日(日)、橘祭の開催時に、児童教育学科企画の「ちびっこランド」を開催しました。このイベントは、地域の子どもたちや保護者との交流、子育て支援などを目的に行っているものです。児童教育学科の学生が実行委員となり、企画から準備・運営までを行っています。
 今回、児優館や清風館などを会場として、人形劇や巨大すごろく、昔遊び、宝探しゲーム、キャンドル作りなどの、さまざまなコーナーを企画しました。2日間で約500人もの参加者が訪れ、子どもたちは大学生たちに遊び方を教えてもらいながら、のびのびと楽しそうに遊んでいました。
 企画から運営までのすべてを学生たちだけで担ったことや、子どもの安全面などに配慮しながら準備・設営をしたこと、そして実際に子どもたちや保護者と触れ合ったことは、将来、教職・保育職をめざす学生にとって、とても貴重な経験となりました。

20131027-1.jpg
20131027-2.jpg
.
20131027-3.jpg
20131027-4.jpg
.

2013年度NEWS一覧へ

Tachibana Being 京都橘大学広報誌
京都橘大学 キャンパスキャラクター
ひびきといくの看護学部レポート
たちばな大路こども園
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。