NEWS

理学療法学科リカレント講座「下肢運動器障害の理学療法-基礎から臨床-」を開催

 7月5日(土)、理学療法学科リカレント講座「下肢運動器障害の理学療法-基礎から臨床-」が本学優心館で開催されました。宮﨑純弥教授(本学健康科学部理学療法学科)のほか、林寛氏(彦根中央病院・顧問)を講師として招き、股や膝の関節についての解剖学的・運動学的な仕組みや臨床での評価の仕方、治療方法などの講義が行われました。その後、受講者を交えて実技の演習が実施されました。
 当日は76名の受講があり、盛況のうちに終了しました。
 

20140705-1news.jpg
20140705-2news.jpg
.

2014年度NEWS一覧へ

Tachibana Being 京都橘大学広報誌
京都橘大学 キャンパスキャラクター
ひびきといくの看護学部レポート
たちばな大路こども園
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。