NEWS

書道コースの学生が「全日本高校生・大学生書道展」の結果を報告

201401001news-1.JPG
                          梅本裕理事長と書道コースの学生

20141001news-2.JPG
                        細川涼一学長と書道コースの学生

.

 9月24日(水)、日本語日本文学科書道コースの学生が、理事長と学長を訪問し、「第19回全日本高校・大学生書道展」(公益社団法人日本書芸院・読売新聞社主催)の結果を報告しました。今年、本学は団体賞の頂点である最優秀校(大学の部)に選ばれ、個人賞においても最高賞の書道展大賞3点をはじめ、書道展賞に19点、優秀賞に32点が選ばれました。
 訪問した学生に対し、細川涼一学長は「昨年は惜しくも第2位の優秀校で、今年は追う立場から頑張られたと思います。来年は追われる立場ですので大変だと思いますが、あらためて気を引き締めて臨んでください」と激励の言葉を贈っていました。
 

2014年度NEWS一覧へ

Tachibana Being 京都橘大学広報誌
京都橘大学 キャンパスキャラクター
ひびきといくの看護学部レポート
たちばな大路こども園
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。