NEWS

富山県内の企業11社と学生・教員らが意見交換会を実施

 9月21日(木)、富山県内の企業11社が本学を訪問し、学生のU・Iターン就職に関する意見交換会を行いました。
 当日は、富山県内企業の採用担当者、小暮宣雄学生部長、久保三喜男大学事務局長、藤木宏行就職進路課長、富山県出身の本学学生4人(4回生1人、3回生3人)が参加し、各企業の説明や本学キャリアセンターの取り組みを紹介。その後、本学学生を交え、U・Iターン就職に関する活発な意見交換が行われました。
 今回の訪問を企画した、富山県商工労働部労働雇用課の辻素樹氏は「京都橘で学んだ後、富山に戻り、次代の富山県を背負う人材になってほしい」と話されました。
 本学と富山県は、2015年10月から同県における産業の次代を担う人材の育成・確保と地域活性化をはかるため、学生のU・Iターン就職促進についての連携を行っています。

2017年度NEWS一覧へ

Tachibana Being 京都橘大学広報誌
京都橘大学 キャンパスキャラクター
ひびきといくの看護学部レポート
たちばな大路こども園
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。