NEWS

文化庁地域文化創生本部のインターンシップに学生10人が参加

20171018文化庁インターン2最終報告会.jpeg

 7月から9月にかけて、本学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科金武 創ゼミで文化政策を学ぶ3回生の学生10人が、2017年4月に京都に設置された文化庁地域文化創生本部でのインターンシップに参加しました。
 このインターンシップでは、グループに分かれ、他大学の学生とともに5~10日間ほどの期間でそれぞれが設定したテーマに沿って調査・発表を行いました。「インスタグラムを使った文化庁への広報提案」というテーマで、若者の多くが利用し、旅行先検討にも大きな役割を果たすSNSを使った広報方法の提案や、「文化を使った地域創生」というテーマで体験民泊や移住体験などの提案を行いました。
 参加した学生は「非常に貴重な経験だった。この経験で学んだことを、さまざまな場所で活かしていきたい」と話しました。

2017年度NEWS一覧へ

Tachibana Being 京都橘大学広報誌
京都橘大学 キャンパスキャラクター
ひびきといくの看護学部レポート
たちばな大路こども園
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。