NEWS

建設中の新棟の名称が「啓成館」に決定‼ 新設の作業療法・臨床検査両学科の実習室などを配置

 健康科学部作業療法学科と臨床検査学科の開設に伴い建設を進めている新棟の名称が、このほど「啓成館(けいせいかん)」に決定しました。
 名称の検討にあたっては、在学生・教職員から名称を募り、開かれていく、未知なものを明らかにするという意味を持つ「啓」と、成し遂げる、育つという意味を込めた「成」の組み合わせが、本学にふさわしいことを理由に選ばれました。
 啓成館は地上4階、地下1階建て。新設学科の実習室や実験室、講義室のほか、ラーニングコモンズや新学科教員の研究室などが設けられます。完成は3月の予定です。

20171128_1.jpg

完成予想図

20171128_1.jpg

11/24(金)現在の建設の様子

2017年度NEWS一覧へ

Tachibana Being 京都橘大学広報誌
京都橘大学 キャンパスキャラクター
ひびきといくの看護学部レポート
たちばな大路こども園
学園創立115周年 大学開学50周年 記念事業
MASTER PLAN 2022 KYOTO TACHIBANA
大学開学50周年記念サイト たちどまらない、たちばな。