京都で学ぶ魅力

歴史や小説の舞台である京都でフィールドワークができる。

高校生の頃から歴史の授業が好きで、大学でも歴史を学びたいと思いました。そしてせっかくなら、史跡や歴史に、直接触れることのできる京都で学びたいと思い、京都橘大学を選びました。また、就職活動の面でも手厚いサポートがあることも大きな魅力でした。「文学と京都」という授業では、実際に自分で京都のまちをフィールドワークする機会があり、ワクワクしました。授業で取り上げられた小説の舞台になった土地を、小説に出てくる通りに神社やまち並みを歩いたりと、とても楽しく取り組むことができました。京都での暮らしに最初は戸惑いもあったのですが、すぐ友人もできて不安もなくなりました。毎日充実した大学生活を送っています。

京都の魅力

自分で見て歩き触れられる

有名な歴史的建造物やたくさんの神社仏閣をすぐに見に行くことができます。展覧会や寺社の特別拝観などを実際に見たり、触れることができるのが魅力です。

充実した学び

興味あることが学びやすい環境

1回生で受けた中国語の授業で、中国への興味がわき、今まで触れてこなかった分野を学んでみたいという気持ちから、世界史コースを選びました。興味あること、やりたいことへの受け皿が多く用意されている大学だと思います。

京都で暮らすことの魅力

地方からきてもすぐになじめる

ひとり暮らしには不安があったのですが、入学してすぐに行われた新入生セミナーやクラス懇談会でそれも拭われ、友人も増えていきました。キャンパスに花や緑が多く、自然豊かなことも、心を和ませてくれています。

-2018年度-
-2017年度-
-2016年度-
-2015年度-